0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ぼくらはいつも空の下Ⅰ

¥28,519 税込
関連カテゴリ
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者  芳賀健太
種類  油絵(キャンバス)
サイズ SM

【エピソード】
空をテーマにした作品を描こうと思い、晴天の中、城址公園の周辺を散策していた時に、お堀の水面に写った空と、サクラの木の影が美しく映り、また普段は濁った水の中が美しく輝いて見え、そこに生きている鯉や亀の姿に感動し、「この鯉も他の生き物も、いつも僕らは大きな空の下に生かされてるんだ」と感じ、作品にしたいと思って描きました。

【アーティスト紹介】
・名前 芳賀 健太
(よしが けんた/kenta yoshiga)

・プロフィール
1983年 兵庫県尼崎市生まれ 
2005年大分県立芸術文化短期大学美術専攻科修了
大分県を中心に、絵画・デザインに加え、壁画の制作活動を始める。
空間ペインター・ハッピークリエイトルーム絵画教室 代表
クリエイター集団 POOMPクリエイターズ代表
アースデイおおいた2009年~2016年 実行委員長
2010年 中学校美術教諭二種免許取得
2012年より3Dアートを手掛ける。大分空港、豊後大野市の全ての道の駅等。

「人の喜びをカタチに」というコンセプトで、 空間ペインターという屋号で、壁画、絵画、 デザイン、絵画教室講師などジャンルに捉われず活動中☆ 音楽や環境活動もしてます。
http://kukanpainter.com

カテゴリ一覧

ページトップへ